スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハルオミ「聖なる探索も終わりだな……」主人公「……」

ハルオミ「聖なる探索も終わりだな……」主人公「……」

ハルオミ「俺たちの聖なる戦いは!」主人公「これからだ!」

多謝、エレファント速報

参考 ゴッドイーター2 ハルオミ キャラクエスト


ゴッドイーター2作中キャラのキャラクエスト風のSSです。
そのキャラクターのキャラクエストを全回収した上でのストーリー展開ですが、ネタバレはあまりなかったので。
内容としては複数で女性のどこに魅力を感じるかを挙げ、学術的な考察などを討論するといった感じでしょうか。
参考動画では女主人公となっていますが、この作品の主人公は男です。
あらゆる意味で。
ノリとしては完全に男子中学生や男子高校生。
そんな感じの雰囲気が好きな方は是非。
それでは、また。
スポンサーサイト

【IFルート】モバP「親しい異性に嫌われる薬?」 

【IFルート】モバP「親しい異性に嫌われる薬?」 

多謝、エレファント速報

露骨な暴力、いじめ描写あり。
バッドエンド。
閲覧注意。


悪夢再び。
前回紹介したSSのifルートです。
基本的な設定は全く同じ。
前回と異なる点は1つ。
薬の効果を受けなかった人がいない点。
それまで親しくしていた人に露骨に嫌われ、避けられ、暴言を吐かれ。
ただただ追い詰められていく描写が続きます。
最後はバッドエンドで終わるので胸糞展開でもあります。
作者が書きたかったものらしいのですが、その展開には賛否両論あります。
・・・SSなんだから作者の好きなように書いたらいいと思うんですがね。

前作が肌に合った方は是非に。
それでは、また。

モバP「親しい異性に嫌われる薬?」

モバP「親しい異性に嫌われる薬?」

多謝、エレファント速報

露骨な暴力、いじめ描写あり。
閲覧注意。


前々回の記事で紹介した嫌われスイッチっぽいのを。
こちらは親しい異性に嫌われる薬を飲んで陰湿ないじめを受けるという内容。
嫌われスイッチと異なるのはその薬を飲んだ側に一切落ち度がないという点。
ゲスい確信犯が虐められてみたいな感じじゃないです。
かなり追い詰められます。
このSSでの唯一の救いはその薬の効果が及ばなかったキャラクターが存在したという点。
そのキャラがいるからこそそれ以外の薬の効果が及んだキャラとの対比が出来ていて良い。
賛否両論ありますが、私はニヤニヤしながら読んでました。

この作品にはifルートもありますが、そちらは本当に救いがありません。
読まれる方はお気をつけて。
それでは、また。

日向「嫌われスイッチ?」狛枝「そうみたいだね」

日向「嫌われスイッチ?」狛枝「そうみたいだね」

多謝、エレファント速報

露骨な暴力、いじめ描写あり。
閲覧注意。


前作に引き続いてのSS。
スイッチが使われる舞台を無印から2に移しての作品。
今回スイッチを押すことになるのは日向、それを引っ掻き回すのが狛枝。
前作同様にゲスい。
今回のは、日向はあくまでも日向でありゲス日向じゃないのに注意。
場合によっては胸糞展開と感じる人もいるやもしれません。
前回のSSからの追加点としては協力者狛枝パートがある点。
前作も江ノ島が協力者として存在しましたが、今回は元どおりスイッチを押した後に狛枝が全員の罪悪感を煽りに煽るのがポイント。
全員の好感度、罪悪感を数値化しているのもポイントですね。
どうしても前作との比較をしてしまいますが、こちらも大当たりだと思います。

前作を読んで面白かったなら今作も是非に。
それでは、また。

苗木「嫌われスイッチ?」江ノ島「そうそう」

苗木「嫌われスイッチ?」江ノ島「そうそう」

多謝、エレファント速報

露骨な暴力、いじめ描写あり。
閲覧注意。


この手のSSは某モバマスの親しい異性に嫌われる(ry以来でした。
というか、このSSでの苗木は完全に狛枝がインストールされてる。
あらすじとしては対象のことを考えながら嫌われスイッチを押すことで強制的に好感度をマイナスに。
元どおりスイッチを押すことで嫌われていた間の記憶は引き継いで元の好感度に戻す。
そんなスイッチを江ノ島妹から渡された苗木がボタンを押して・・・という感じ。
狛枝がインストールされていても苗木は苗木。
基本的に全員からの好感度は高かったのでそれが反転してどぎつい暴力やいじめを受けることに。
こういうのって受ける側がノーマルだと本当に胸糞なのが多いけど、これは受ける側がゲスいので比較的ライト。
全員からフルぼっこにされた後に元どおりスイッチを押して、いじめた記憶を持った連中が罪悪感に苦しむ様を見て愉しむ。
・・・うん、やっぱりゲスい。

久しぶりに引いた当たり、続編もありますのでよかったら。
それでは、また。
Twitter
解説記事リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム
何かありましたらこちらまでお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。