残穢 観ました。

さらっとですが。
皆様御機嫌如何?暇人です。


先日の休みに借りてきていた残穢を観ました。
ホラー映画といえばホラー映画ですが、想像するようなホラーとはまた別の感じですね。
後を引く怖さと最初に言った方、センスありますわ。
この映画、お化けや霊が出て主人公が叫ぶようなありきたりなものとはまた違うんですね。
怪現象が起こる部屋に住む住人から、怪談雑誌に連載を持つ小説家である主人公の『私』に体験談が届いたところからスタート。
そこからその現象の原因を突き止めようとするうちに、その場所で他にも体験をした人がかつていたことが判明。
そのままそれらを追っていく内にいろんなことが芋づる式に分かって…。
と、どちらかと言えば映画の主題が現象の解明に向けた調査に。
なのでよくあるホラー映画というよりは、探索型のホラーゲームを見てるような感じがしました。
怖いというよりは不気味な印象を受けましたね。
雰囲気も好きでしたし、一度原作を読んでみようと思いました。

それでは、また。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
解説記事リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム
何かありましたらこちらまでお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示