ラスト

流れ行く大河の流れを堰き止められぬように、
過ぎ行く時の流れを止めることは誰にも出来ない。
いずれ来る新たなる日常を夢想することも大事ではあるが、
過ぎ去った昔日の光り輝く思い出を振り返ることも忘れてはならない。
新たなる日常の中で出会う人、出来事。
過ぎ去った過去で積み重ねた絆と経験。

過去に出会った人々との絆と思い出を大切にしつつ、
新たな年でも積み重ねていけたならこれに勝る喜びはないだろう。

・・・はい。
今年は中二病アニメやゲームが流行ったということで今更ながらその流れに乗ってみました。
微妙にかすっていない気もしますがそこは気にしない。

という訳で、今年もワタクシ暇人の妄想妄言駄文にお付き合い下さりありがとうございました。
来年も変わらず戯言を垂れ流してまいりますので、またまたよろしくお願いします。

2012年最後の更新でした。
それでは、また。
よいお年を。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
解説記事リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム
何かありましたらこちらまでお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示