スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都嵐山花灯路 2013

今年も残すところあと半月、皆様御機嫌如何?
ここ最近ルミナリエに花灯路に色んなところに行ってきた暇人です。

今回の記事は京都嵐山で昨日から開催されている花灯路です。
古き良き古都の景観をライトアップされた状態で見られるとあって凄まじい人でした。
ルミナリエは鎮魂と復興のイベントの色が強いですが、花灯路は完全に観光のアレですね。
外国人もたくさんいました。
淡々と撮影した写真を貼っていきます。

IMG_2035.jpg
最寄り駅の嵐山駅です。

IMG_2038.jpg
携帯端末の別アプリで撮影。

IMG_2037.jpg
満月橋の河原にて。

IMG_2050.jpg
屋台も出店してました、鮎の塩焼きとか。

IMG_2051.jpg
夜闇に浮かぶ満月橋、人出がすごかったので片道通行に制限されていました。

IMG_2064.jpg
こんな灯籠が延々と並べられてほのかな明かりで石畳を照らします。

IMG_2075.jpg
こんな感じです。

IMG_2068.jpg
竹林です。
ライトアップされて浮かび上がる竹林はとにかく幻想的の一言です。

IMG_2067.jpg

IMG_2070.jpg
何枚か撮影しました。

今回が初めての京都嵐山の花灯路への参加でした。
とにかくすごい人で最初は辟易としていたんですが、ライトアップされた満月橋や竹林の幻想的な雰囲気に圧倒されました。
この時ばかりは沿道の店々も稼ぎ時なのか呼び声もすごいです。
活気ある雰囲気と幻想的な光景を愉しむことができました。

それでは、また。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
解説記事リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム
何かありましたらこちらまでお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。