スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四番街 額装

ハンズで額を見繕ってきました。
皆様御機嫌如何?暇人です。

先日購入した帝国少年さんのピエゾグラフ版画シート、四番街の額を見繕ってきました。
IMG_2809.jpg

これ、サイズを測ってみたところ縦がだいたい480mm、横が330mm。
絵のサイズは縦がだいたい272mm、横が362mmといったところ。
A4だとかB4だとかいった規格ぴったりではありませんでした。
ということで、手持ちの額では大きすぎたり小さすぎたりで額装できず当初の予定が速攻で破たん。
やむなく三ノ宮のニトリ、ロフト、ハンズを回ってサイズの近いB3サイズの額を見繕いました。
ニトリはデコホームだったからか、敷地面積が狭く商品を厳選しているからか大きな額がそもそもない。
自然とハンズとロフトの2択に。
結果、アルミフレームの額が安かったのでハンズのカワチさんで額とケント紙を購入。

B3サイズだと少し大きかったので袋の上から両面テープでB3サイズにカットしたケント紙に固定。
ケント紙はB3サイズにカットしたのち、絵の部分を切り抜きました。
仮のイメージが強いので若干手抜き仕様ですが、1,300円でこれはなかなかではないでしょうか?

fc2blog_20140619231033bf6.jpg

帝国町は二番街や三番街等がネット上にアップされています。
私はそれらも好きなんですが、他の街と異なり奴隷制度が残るアングラな感じがする四番街地下が好きでして。
廃退的な雰囲気の中にどこか哀愁を感じる。
四番街は地上のイラストも綺麗でいいのですが、やはり地下です。
しばらくは部屋に戻るたびにこの絵の前で絵を眺めて過ごしたいと思います。

それでは、また。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いい感じですね~。
ぼくもこういう絵大好きです。
絵描きさんはほんとすごいですね。細かすぎてどこから描いてんだろうって(;´∀`)

No title

たつ様

コメントありがとうございます、お久しぶりです。
田舎な感じだったり、架空の街だったりが大好物でして。
中世の感じだとかRPGみたいな世界観とか。
その絵を見ながらその世界の設定や背景を考察するのがたまらなく好きです。
今回、この絵を購入する機会に恵まれて本当に感謝してます。
Twitter
解説記事リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム
何かありましたらこちらまでお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。