スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もしもな世界のラウラさん

もしもな世界のラウラさん

作者:キラ様
原作:インフィニット・ストラトス
ハーメルン様にて投稿、当初の構想は完結済み
ラウラ・ボーデヴィッヒ 織斑一夏 織斑千冬

ラウラをヒロインとして焦点を当てた短編もの。
一応連載形式で投稿されているのでカテゴリは長編小説 忘備録に。
軍隊で落ちこぼれ、原作とは異なりそこから立ち直ることが出来なかったら?というifもの。
中学2年の一夏はその時初めてラウラという少女と出会うと。
そこからの交流を小説にした作品。
当初の構想ではIS学園入学までだったが、形にできそうとのことで現在学園編も執筆中。
ISの二次小説なのにISが出てこないとかラウラ以外のヒロインが出てこないとか突っ込まない。

ラウラと一夏の交流、そこに焦点を当ててそこのみを書き切った作品。
最近の長編ものは総じてどこかで見たことがあるような展開をなぞるものが多かったのでその時点で個人的評価が上がる。
俺が○○を守る!!だとかうぉぉぉぉぉぉ!!だとかいう展開が無いのもポイント。
友人曰く、口だけで実力が伴ってないやつが大言を言う展開が1番嫌いとのことで。
友人の主張に共感できる方にはお勧めできるかと。
・・・そもそも学園編までは戦闘シーンないし。

学園編はこの記事を書いている時点で4話投稿済み。
5話で構想が出来ているそうなのでひとまず5話が投稿されたら学園編も読んでみようと思います。
短編は短編で作者が書きたかったものがこれでもかと書かれ、余分なものが無いっていうところが良いですね。
ISの二次小説で読み切れそうなのは久しぶりじゃないだろうか。

それでは、また。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
解説記事リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム
何かありましたらこちらまでお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。