猫撫ディストーション バナーキャンペーン参加中

WHITESOFT『猫撫ディストーション』応援中!

星がいっぱい落ちてきて、
満点の空に光が瞬いた夜―――。
開けられないはずの扉を開け、
俺は観てしまったんだ。
それは幻にも似た、幾度も繰り返す夢?
それとも、二度と現れない唯一のもの?
ただ分かっているのは、あいつらが俺の家族で、
俺の居場所は、ここにしかないということ。
父さんと母さん。
―――言葉と認識。
姉さんと妹。
―――行為と現象。
そして、猫のあいつ。
―――心と身体。

「水面に生まれた波が重なり合うように、きっと、私たちも……」

だけど、その時が来たら、
俺は何を観て、誰と一緒にいるんだろう?
小さな街の、どこにでもあるような小さな家。
手が届くのは、ちっぽけな時間と空間。
そんな場所で始まった、俺たちの不思議な日々。
星屑の輝きが、雪の結晶に変わる時。
光の向こうに待つのは、永遠に愛する人なのか。
それとも……。

参加中です。
それでは、また。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
解説記事リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メールフォーム
何かありましたらこちらまでお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示