メモラー

5月ももう半ば、耳を澄ませばカエルの鳴き声が聞こえてきたり気づいたら蚊に刺されていたりですね。
皆様御機嫌如何?暇人です。

さてさて、今回の記事のネタはときめきメモリアルシリーズです。
言わずと知れた恋愛シミュレーションゲームの金字塔。
1作目発売からもう20周年にもなるゲームですね。
私はこのシリーズが好きでして、ハードを持っていなかった為ほとんど触れていない3を除いてやり込んできました。
PCエンジン版、スーファミ版、ゲームボーイ版、プレステ版、PSP版とさまざまなハードにてプレイ可能な初代。
ディスク交換仕様、ディスク5枚と衝撃的だった2。
トゥーンレンダリングやゲームファンドと色々と挑戦的だった3。
携帯ゲーム機向けに開発されてヒットした4。
GSには触れてませんが、他にもオンラインやスロットなどなど数々の作品に触れてきました。

最近のゲームでも恋愛をテーマにした作品は数多く存在しますが、ここまではまったゲームもそうありません。
どうしてここまで私の琴線に触れたのか、最近考えたりもしました。
最近のコナミの不穏な動き、歴代シリーズを通して楽しませていただいた1ファンとして少し不安な面もありますが。
それでも、いつかまた新作が出るものと信じて。
たまにゲームをやり直したり、部屋に設置したスロットを回したりして記憶を風化させないようにしていこうと思ったりしてます。
とあるキャラの誕生日だったという理由で、4に再び触れてまたハマってしまいこうして記事にしてみました。
いつまでもときめきメモリアル5の発売を待ってます。

皆様の好きな作品はなんですか?
それでは、また。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
解説記事リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム
何かありましたらこちらまでお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示