スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FW3.51のPSVitaにPSM Dev Assistant for Unityをインストール

いろんなところの記事から情報を集めたところPSM for Unityはインストールしておいた方がいいとのことでした。
皆様御機嫌如何?暇人です。

2015-07-07-212031.jpg

Youtubeをはじめとして解説動画はたくさんあるのですが、日本語で解説しているサイトは大手ブログさんだけでした。
それらの記事を参考に詰まりながらもインストール出来たので記事にします。
大手ブログさんの記事に対して情報を補足出来ればいいなと思い一連の流れを簡単に書き記しておきます。
7月7日時点では最新FW3.52が配布されていますが、まだインストール出来ています。
長くなるので詳細は続きからどうぞ。


※試行錯誤しながらやったところなんとなく出来たといった感じです。
質問を受けても回答が出来ないと思いますが予めご了承ください。


準備物
・PSVita FW3.51
UNITY INSTALL METHOD
・アップデートデータが配布されているゲームアイコン
Mozilla Thunderbird

環境(7月7日時点での私の作業環境です)
コンテンツ管理アシスタント バージョン3.30.7824.86 リンク先、CMA pour Vita 3.3xのリンク先のものが使えるはずです。
・Open CMA r6 公式リンクは切れてますが、ミラーがこことかで公開されています。
QCMA 0.3.9 これを噛ませないと転送で失敗しました。

下準備
PSVitaにゲームカードが入っている場合は抜いておきましょう。
またアップデートデータが配布されているゲームのアイコンを事前にインストールしておいてください。
この記事では閃の軌跡を使用しました。
PSVita側でメーラーを起動します。
アドレスの登録が済んでない方は済ませておいてください。

転送環境の準備です、もうお済みの方は飛ばしてください。
コンテンツ管理アシスタントをダウンロード、インストール。
その後Open CMA r6をダウンロードし、中身をCMAをインストールしたディレクトリに解凍。
CMAが起動していないことを確認してrun.batを実行。(管理者として実行することを推奨)
ファイルが作成されたのを確認してQCMAをインストール。

以上です。
ファイルをPCからPSVitaに転送するときは、PC・PSVita共に機内モード。
CMA→QCMAの順で起動させてからUSB接続させると認識しました。

手順

1.ファイル転送
UNITY INSTALL METHODをダウンロード、解凍。
中にあるUNITYフォルダをPCのPSVitaフォルダ、PSAVDATAフォルダ内の特定フォルダにコピーしてPSVitaに転送します。
UNITYフォルダの配置先はCMAの設定画面から確認できます。
下画像、青文字の場所です。
1_20150707231358eb3.jpg

PSVitaをPCに接続、ファイルを転送します。
QCMA有り、なしの場合で転送ファイルの容量に違いが出ました。

Open CMA単独の場合
2015-07-07-183751.jpg

Open CMA + QCMAの場合
2015-07-07-210230.jpg

こんな感じで15KB、27MBとファイル容量に違いが出ました。
QCMAの有無によって容量に違いが出るのかどうか分かりませんが、私の場合なしだと15KBにしかなりませんでした。
なのでこの記事での推奨環境は上記のものとしています。

次にUNITY INSTALL METHODを解凍した時に入っていたtest2.emlを適当なメーラーを使って添付させ、PSVitaのメーラーで受信可能なアドレスに送信します。
私はメーラーソフトとしてMozilla Thunderbirdを使用しました。
アカウントの設定方法などはここを参考にさせていただきました。
Mozillaアカウントはoutlookのメールアドレスを、PSVita側はYahoo!メールのアドレスを使用しました。

2.データベース再構築
これまでの手順を済ませた後、PSVitaを機内モードにして電源を切ります。
次に、PSボタンとRボタンと電源ボタンを長押ししてリカバリーモードで再起動させます。
電源ボタンを押してからPS・Rボタンを押す感じでやると上手くいきます。
fc2blog_201507072341234f3.jpg

データベースを再構築すると、アイコン配列・壁紙・破損データなどがリセットされます。
バックアップを取っていないファイルはバックアップを取ってから実行するようにしてください。


メニューからデータベースを再構築するを選択。
PSVitaが再起動するので再構築が終わるのを待ちます。
再構築終了後機内モードを解除、無線LANをONにします。

3.アップデートデータの実行
事前にPSVitaにインストールしたゲームのアイコンを選択。
画面上部の更新ボタンから一度更新をかけます。
アップデートデータが配布されている場合、新たに黄色のボタンが出てきますのでアップデートデータを検索してください。
2015-07-07-190841.jpg

アップデートデータのダウンロードが始まるので、ある程度まで進んだところで一時停止させます。

4.メーラー関連手順
ダウンロードを一時停止させたら、それらはそのままにしておいてPSVitaでメーラーを起動します。
先ほどPCから送信したメールをPSVitaで受信、開きます。
きちんとPC側でメーラーを使い正しく送信できていると添付ファイルが2つのメールが受信できます。
2015-07-07-235538.jpg

その添付ファイルを1つ選択、この画像は表示できませんとエラーメッセージが表示されます。
2015-07-07-202138.jpg

ここでOKボタンや×ボタンを押さずにPSボタンを押してメーラーを閉じます。

再度メーラーを起動、先ほどと同じ手順でもう1つの添付ファイルを選択。
こちらもエラーメッセージが表示されるのでOKボタンや×ボタンを押さずにPSボタンを押してメーラーを閉じます。

ここまでの手順を終えましたらアップデートデータはそのまま一時停止状態で無線LANをOFFに。
機内モードにしてPSVitaの電源を切ります。

5.インストール
電源を入れ直します。
起動後、画面右上のお知らせをタップするとアップデートデータのインストールに失敗した旨のメッセージが表示されます。
それを無視してそのメッセージ部分をタップ。
そうすると画面が切り替わりPSM for Unityのインストールが開始されます。
2015-07-07-210927.jpg

ここでタップしても切り替わらない場合は、これまでの手順でミスをしている可能性が高いです。
今一度手順を見直し、ミスがないか確認してください。

以上が手順となります。
私は転送環境のせいかファイル容量が15KBで転送され、手順最後でタップをしてもインストールが開始されませんでした。
QCMAを噛ませることで容量が15KBから27MBに変わったので、多分PSM for Unity本体が転送されてなかったんでしょうね。
メーラー関連でもメーラーソフトを使って転送する点を見落とし、適当なネットのフリーメールから添付したところ画像選択のところで失敗。
Mozilla Thunderbirdを使うことですんなりいきましたが、つまらないところで躓いたなと思います。
インストールしようと思っているが、どうにも上手くいかないという方の手助けとなればと思います。

それでは、また。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

4.メーラー関連手順のところで、VITAでメールを確認すると添付ファイルが2つでなくて、test2.emlのファイルしか表示されません。
どこが間違ってるのしょうか?
良ければ教えてください。

No title

名無しコメ様

記事にも書きましたが、Mozilla Thunderbirdなどのメーラーを使わないとそうなってしまいます。
Mozilla Thunderbirdのアカウント設定方法なども、参考になりそうなところは記事内でリンクしてます。
名無しコメ様が躓いたのはまず間違いなくそこですのでその辺りの記述を見直してみてください。

No title

コメ返ありがとうです。
Thunderbirdでやってみたんですが、上手くいかないですね。
設定などを見直して、再度チャレンジしてみます。

No title

名無しコメ様

Mozilla Thunderbirdをインストールして関連付けが出来ていればtest2.emlのアイコンが変わっています。
ダブルクリックで開くと、okから始まる文面が開きます。
その画面で右上の転送をクリックすると、添付ファイル2つでメール画面が開きます。
後は送信先を設定して送信すればいけると思います。
参考までに。

No title

QCMAでUNITYフォルダを転送しようとしたら、アップデート要求が出て転送できません。
色々と回避手段を調べましたが、詰まってしまいました。
しばらくは様子見ですね~。

No title

名無しコメ様

この手順は恐らくQCMAが必須でしょうからね。
多分wifi関係だとは思うのですが、何分私もそこまで詳しくないので。
Open CMAを含め、上記環境が構築できているなら一度完全にネットを遮断した状態で行ってみては?
PCもVitaもネット環境から遮断した状態で電源を完全に切り、そこから始めた場合私は出来ましたので。
Twitter
解説記事リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム
何かありましたらこちらまでお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。